最近のトラックバック

« 所得税還付される | トップページ | ケーブルを替えても音が変わらないと言いながら・・・・ »

2010年3月 5日 (金)

サッカー フランス対スペイン戦に思う

10/3/5

 最近、フランスとスペインのサッカー代表戦の試合がありましたが、その一部を見ました。日本代表の試合を見た直後でしたので、個の力に大きな差が有るのを目の当たりにした気がします。フランス、スペインの代表選手は敵が近くに来ても決して慌てません。複数で囲まれるとボールを失うケースはありますが、1:1でボールを獲るのはほとんど不可能のようです。所が日本の代表選手は相手がボールを持った選手に近づくと明らかに慌てています。その結果、バックパスが多くなる。バックパスの最多は中村俊輔では無いでしょうか?

 スペイン代表選手の選考は現在行われているリーグの上位3チームから選ばれています。日本代表のように監督の好みではなく、現在旬な選手が選ばれています。監督の役割、能力は、代表選手の顔ぶれを見て、どんな戦い方が代表チームを勝利に導くのかを示すことです。監督が好きな戦略など関係ありません。好きな戦略に適した選手がいなかったら、またへぼ選手しかいなかったら戦いにはならないのです。

 昨年にJリーグの得点王、上位3チームのメンバーはどれだけ招集されているのでしょうか? 旬な生きの良い選手の手綱をとって、その選手の特徴を眼いっぱい引き出す戦略が勝利を導く事になりましょう。 この意味で日本は後進国です。

« 所得税還付される | トップページ | ケーブルを替えても音が変わらないと言いながら・・・・ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカー フランス対スペイン戦に思う:

« 所得税還付される | トップページ | ケーブルを替えても音が変わらないと言いながら・・・・ »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ