最近のトラックバック

« 2019年7月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年9月

2019年9月18日 (水)

オーディオケーブルの使用前エージング等に付いて (何故、音が変わるか?)

 エーブイケーブルテクノロジーズ(AVCT)ではご購入前に、ご購入を希望する製品の試聴貸し出しを行っています。

(但し、ケーブル長は一般的に多く使用されている長さを想定し、必ずしもお客様の使用長に合致していないことがあります。)

最近、スピーカーケーブルSP-BW-Ⅱの試聴貸し出しのご要求があり、当方で準備している試聴貸し出し用ケーブルの長さは3mですので、これをお送りいたしました。

お客様の使用長は1.5m程度のようで、この余ったケーブルをどの様に配線するかが問題になりました。

お客様はこの余ったケーブルをトグロに巻き、AMPとSPセット間を繋げ、AMPの出力を最大にして、

1日中、スピーカーセットに通電をしているとのお話を頂きました。(音は出ていません。)

 オーディオ用ケーブルが内在している歪で、音質が変わるのはオーディオ愛好家の方ならば、

どなたでもご存じのことと思いますが、この内在している歪をどの様に短時間で無くすかが課題です。

ケーブルが内在している歪の多くは導体にあります。

特にスピーカーケーブルの場合には導体断面積も大きくなりますので、この歪を軽減するのには時間を要します。

この為、AVCTでは、試聴貸し出しケーブルの期間を1カ月に設定しています。

(AVCTのホームページ;「AVケーブルの教科書」;http://avctnegy.music.coocan.jp/)

しかし、ケーブルが内在している歪は導体に電流が流れないと、歪を取り去るのは困難です。

できるだけ配線の曲げを少なくして音量を上げ、音質の変化を確認することが必要です。

音質が安定し、特に低音域の音量・音質がきちんと出る事が大切です。

低音域と高音域のバランスが適当かを、よく聴くソースをもとに判断することも大切です。

 

 何故、ケーブルで音が変わるかという課題に関しては、上記したホームページに、

”一般社団法人 日本音響協会誌;SOUND A&T No.88号 (2017年1月発行)

 「特集 電気音響はケーブルで音が変わる?」”

を日本音響協会のご了解を得て添付してありますので、ご興味のある方はご覧ください。

(その他資料にも同様の記載があります。)

ご質問があれば、AVCTへご連絡を頂ければ、出来る限りのご回答を致します。

 

 市中では、ケーブルの音質紹介が幾つかの雑誌で扱われていますが、主として試聴比較が主ですが、

上記雑誌に示された、ケーブル技術と音質の関係をお知りになると、

ケーブルの使い方、ご自分のオーディオシステムに合致した選択ができることと思います。

理論的面からの音質改善にご利用ください。

 特に、オーディオシステムでは、ノイズ対策として、アンプとスピーカーシステムの様に、

音源側機器は出力インピーダンス(Zo)を低くして受け側の入力インピーダンス(Zi)を高くして、

ノイズ対策にしていますが、(Zi/Zo)をダンピングファクターと称されます。

この様に、ケーブルの両端に異なったインピーダンスの機器が接続された際に、

ケーブル内で消費されるエネルギーを挿入損失;IL(Insertion Loss)と称されます。

 AVCTで販売している主なスピーカーケーブルの技術資料には、このILの周波数特性を記載しています。

一般の通信ケーブルでは、両端に接続される機器のインピーダンスはマッチング

即ち、反射が起こらないように、同じ値とされます。

しかし、オーディオ周波数帯では、ケーブルのインピーダンス(特性インピーダンス;Zo)は周波数特性を持ち、

周波数が上昇するにつれ、特性インピーダンスは低下します。

この様にミスマッチ状態でケーブルが使用されるので、音質が変化するのも一因です。

このミスマッチ状態でもILの周波数特性が音声帯域で一定であることが、

歪のない音質を得るのに重要な要素で、ケーブルの設計が重要となります。

音声帯域は、ケーブル特性を対数グラフで描くと4桁のグラフになりますが、

電話回線などで使用されている通信ケーブルは高周波ではありますが、せいぜい2桁で、

この点が音声を扱うケーブル設計上の難しさになっています。

音声帯域で挿入損失がフラットになっているケーブルは素直な音質を提供してくれます。

AVCTで設計・販売している主要ケーブルのILが上記分文献に紹介されていますので、

ご参照ください。

 

 

 

 

« 2019年7月 | トップページ | 2019年11月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ